ゆうゆう山歩クラブ3月例会<小室井山>

    No Comments


    【日程】2019年3月14日

    【行程】もみの木森林公園センタ10:05-10:40高崎王冠山10:50-10:58尾根道分岐-11:251029ⅿ分岐-11:30広場分岐11:35-11:55小室井山12:30-12:58東屋13:10-13:20大聖寺湖-13:55もみの木森林公園センター 14:45(解散)

    【参加者】16名

     【登山概況】例会担当リーダー(上岡 晴美)

    計画時点では山行目的を「スノートレキング」としていたが暖冬で雪が無い為「早春の山散策」に変更して、1班4名編成で、準会員を主対象とした「地図読み」「コンパスの使い方」をワンポイントレッスンのテーマとして山行をスタート。スタート時点は進行方向が南、高崎王冠山登山口では進行方向が北方向と変わる為、コンパスの使い方を重点に指導。又、小室井山からの下山は準会員に地図読み・先導をしてもらい、「地図読み」「コンパスの使い方」の実践を行う。基本的なことは理解して貰えたと思う。
    山は前日の降雪で薄っすらと雪景色をしており、登山道も所々雪があるものの歩行には支障はない。
    天候も良く風も弱く、快適な山行が出来た。
    予定通り14時前には下山し、公園センターでコーヒー等を飲みながら次月以降の予定等を話し合った後解散した。  
       

    【ヒヤリハット報告】

      ヒヤリハットなし

    【写真】

    小室井山
    Categories: ゆうゆうクラブ

    コメントを残す