山楽山学クラブ12月例会<経小屋山>

    No Comments

    【日程】2018年12月15日~2018年12月16日

    【行程】

    12/15 大頭神社駐車場10:05—10:15妹背の滝10:20—11:05城山11:20—13:25経小屋山13:40—14:00五色沼入口駐車場

    12/16 五色沼駐車場8445—9:15経小屋山—11:00妹背の滝—11:05大頭駐車場

    【参加者】11名

    【登山概況】

    〈計画の変更〉

    ・リーダーの阿部氏が参加できなくなったため、山本をリーダーとして実施した。

    ・阿部氏の不参加により、当初計画の残念尾根ルートを取り止め妹背の滝ルートとした。

    ・山頂付近の林道(車道)崩落により山頂への荷揚げが出来なくなったため、テント場を車両進入可能な五色沼入口駐車場とした。

    〈登山道の状況〉

    ・特に問題はないが、下りの妹背の滝コース分岐から沢に入ると豪雨災害の爪痕が見られた。

    〈概要〉

    ・山楽山学クラブ例会の忘年登山としてテント泊登山を実施。吉村氏の荷揚げによりテント泊としては軽い歩荷で楽に歩を進めることができた。

    ・コースには所々に展望地があり、対岸の宮島や瀬戸内の多島美を見ることができた。

    ・テント場では大型テント内(吉村氏所有)に全員が会し杯を重ねつつ山談議に花を咲かせた。

    ・満天の星の下で野営をし、下山直後に雨が降り出すという天候に恵まれた山行であった。

    Categories: 山楽山学クラブ

    コメントを残す