第1山行委員会5月例会<毛無山・白馬山・三平山・朝鍋鷲ヶ山>

【目的】第1山行5月例会
【日程】2017年5月27日~2017年5月28日
【行程】5/27 広島==新庄村田浪キャンプ場—毛無山—白馬山—田浪キャンプ場
    5/28 田浪キャンプ場—三平山—朝鍋鷲ヶ山==広島

【参加者】金行卓郎、福川渉、土居義信、阿部勝俊、三村隆、藤谷百合子、村上由里子、田中聰恵、平川八千代、橋本慎一、西村房子、奥河内勇雄、山本矢須登、寺西洋子、上岡晴美、宇都宮秀全、宇都宮利恵
【登山概況】(金行卓郎)
8時に庄原に集合し10時過ぎ田浪キャンプ場に着く、キャンプ場は よく整備されて綺麗な雰囲気だ。準備を整えて毛無山に向かう、登山道も整備され歩きやすくブナ林や新緑を楽しみながら快適に歩く。毛無山の頂上からは360度の大パノラマで大山・蒜山等まじかに見える。白馬岳を経由して、予定より少し早い時間に下山、日帰り組は下山後解散。
翌日の三平山・朝鍋鷲ヶ山も登山道がよく整備されていて他の登山者も多かった。
また頂上からの大山南壁の絶景も堪能できる。登山道も気持ち良くメンバーの足も快調で、予定通り無事終える事が出来た。
【感想】(村上由里子)
昨年の例会で登るはずだった毛無山・白馬山に行けることになりとても楽しみでした。毛無山へはクロモジ・ブナ・ササの山道を歩いて山頂に着くが、望む大山は雲を被って全体が見えなくて惜しい。白馬山へはユキザサの群せいに癒されながら歩いた。
翌日はピンク色のタニウツギに目を奪われながら三平山の頂上に着くと360度の大パノラマで素晴らしい眺望であった。大山の南壁・烏ヶ山・蒜山三山!!!アップダウンを繰り返しながら朝鍋鷲ヶ山に到着すると展望台からまた大山を望めた。
2日間とも足に優しい山道歩きで、新緑・ブナ林・山野草・眺望に感動してリフレッシュ出来ました。

【コースタイム】5/27 毛無山登山口10:35—11:00六合目大杉—11:55避難小屋—12:00毛無山山頂12:30—13:20白馬山山頂13:25—14:05田浪キャンプ場
     5/28 三平山登山口7:05—7:50三平山山頂8:10—8:40穴ヶ乢8:45—9:50朝鍋鷲ヶ山山頂10:15—10:45下山

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • アーカイブ

  • カテゴリー