山楽山学クラブ10月例会<陀峰山>

    No Comments

    【日程】2021年10月2日

    【行程】早瀬大橋西側駐車場8:50===8:55羅漢石登山口9:05—9:30陀峰山直登登山口—12:20陀峰山展望台13:15—13:50追ノ浦渓谷展望台14:10—14:20天狗岩14:30—15:00天狗岩直登登山口—15:10羅漢石登山口

    【参加者】14名

     

    【登山概況】 例会担当リーダー A

    陀峯山直登コース登山口でA・B班に分かれて登山開始。

    朝から晴れて風は弱く、標高200m位までは日光を遮るものが無く、気温28℃まで上昇した。

    A班メンバーの一人に熱中症の症状があり対応のためA班は休憩、B班が先行することになった。

    標高280m付近で一部ロープ登攀、陀峯山展望台に到着。

    車道をショートカットする樹林帯を下り、天狗岩直登コースから下山。

    下山後反省会を行い解散。

    【ヒヤリハット報告】

    A班メンバーの体調不良に対して、休憩と水分摂取などの早めの対応をとったことで、早期体調回復と症状

    悪化予防につながった。

    【感想】F

    日本山岳会に入会したものの、緊急事態宣言発令中のため、山行は中止中。やっと宣言解除された最初の土曜日が私にとって初めての参加になりました。
    皆さんに初めてお会いした時の印象は、「カッコいい山男と山女の集まりだなぁ」です。カラビナやスリング等の装備がとても勇ましく圧倒されました。ロープワークは初めてでしたが、先輩方に優しく指導して頂き安全に登ることが出来ました。頑張って登った岩の上から見る瀬戸内の景色はとても綺麗でした。これからも、皆さんから知識や技術を学んでいきたいです。

    Categories: 山楽山学クラブ

    コメントを残す