ゆうゆうクラブ9 月例会 <高山城跡・新高山城跡>(交流登山)

    No Comments

    【日程】2019 年 9 月 25 日

    【行程】JR本郷駅(10:30 )~新高山城跡 (12:00) ~本郷生涯学習センター( 13:30)~ 高山城跡( 14:30 )~JR本郷駅 (15:30)

    【参加人数】20名

    【登山概況】例会担当リーダー ( 土居 義信)
    第 1 回目の交流登山は、秋晴れの清々しい好天の下で行われた。昨年度の 広島支部の 活動を踏まえクラブ間の交流を目的とした 新たな 企画である。ゆうゆうクラブの 活動テーマの 1 つである「歴史探訪」 を他クラブにも体験してもらいたいと今回の「 高山城跡・新高山城跡」を選定した。 昨年度より 当クラブで毛利両川の史跡を巡っている一環である。 今回は郷土史に詳しい地元 の 方 2 名に ガイド をお願いした。本郷駅を予定通り出 発、沼田川沿いを歩き新高山城登山口を目指した。昨年の西日本豪雨災害の説明もあり改めて自然の脅威を認識した 。 道中、 小早川隆景が新高山城を築き、人心一新のため城替え行った経緯を聴く。詰の丸跡に立つと、沼田川、本郷の街並みや瀬戸内海の山並みを望めた。本丸跡で昼食をとり下山する 。生涯学習センターでトイレ休憩をし、高山城を目指す。高山城は沼田小早川 4 代目茂平が築き 中世約 350 年間この地方の拠点であった。城山(頂上)の規模は東西 450 m、南北 350 mの全国屈指の規模であり、その郭群を一周し下山した。 ほぼ予定通りの時間に終了し、鉄路で帰路についた。
    <他クラブの方の感想>

    ・今回、交流登山に参加を指せていただき有難うございました。城跡めぐりは、興味がありますが今までは一人で出かけたりで漠然とした知識しかありませんでした。堀切や逆茂木等の山城独特の防御方法をガイドさんの説明により再認識することが出来ました。これからも機会があれば参加をさせて頂こう思います。
    ・高山城址 新高山城址は二回目だったので、余裕をもって登ることができました。案内をしてくださったので、歴史が苦手な私も楽しめました。ただ歩きが速かったのかなとおもいました。案内をして下さった人が、健脚だったのもありますが。集合時間もゆっくりだったし、ゆうゆうの人たちの雰囲気はとても良くて、リラックスできました。
    ・交流登山に参加させてもらい、ありがとうございました。歴史的な事柄、地形的な特徴等、山行に何かしら意義をみいだす企画は面白いと思います。また、メンバーの方たちもそれぞれに楽しんでおられ、親しめる雰囲気 がありました。今後も、このような企画があれば参加させていただきたいと思います。
    ・社会人になって NHK に受信料を払うようになり番組を見ないのはもったいないと思い、大河ドラマを観る様になりました。そこから歴史に興味を持ち今回、交流登山を通して情報交換できたらと思い参加させて頂きました。また、ユースでの交流登山担当でもあったので偵察を兼ねてもありました(笑)。観光ガイドさんも同行しての山行だったので話を伺いながらの登山はとても新鮮でゆったりとして心地の良い時間が過ごせました。普段だったら通り過ごしてしまう様な場所でも詳しく説明して頂きました。時間の都合で最後まで居られなかったのはとても残念でした。前からゆうゆうクラブさんの活動内容が気になっていたので知ることができ良かったです。
    気づいた点↓
    氏名が分からない方がいたので名札があれば嬉しかった。(すいません、自己紹介はしたのですが忘れてしましました。)
    【ヒヤリハット報告】 特になし

     

    【写真】

    Categories: ゆうゆうクラブ

    コメントを残す