山楽山学クラブ1月例会<小室井山、高崎王冠山>

    No Comments

    【日程】2019年1月12日

    【行程】もみのき森林公園センター10:00—10:20東屋10:30—11:25小室井山山頂12:40—14:00高崎王冠山山頂14:10—14:35小室井山登山口—14:40公園センター

    【参加者】18名

    【登山概況】

    暖冬で山に雪が有るか心配でしたが、どうにか雪を踏んで歩ける程度の積雪が有り、つぼ足で出発する。

    途中でワカン、スノーシューを装着するが、思ったほど雪が無く、歩きにくい。

    山頂では、ビーコンを使っての講習を行う。初めてビーコンを見る人も多く、興味深くビーコンの体験をした。

    また、下山途中のコルで地図による現在地の確認方法を学習する。

    下山時の方が雪が多く、ワカン、スノーシューでの歩行訓練をする事が出来た。

    高崎王冠山山頂からは、4グループに分かれ、小室井山登山口を目指してグループごとに下山する。

    山全体がとても整備されていて、少し物足りないコースで有ったかもしれませんが、シーズン最初の雪山例会として余裕を持って歩け、足慣らしが出来たのではないかと思います。

    【感想】

    今日は雨という予報のためいやだな・・・濡れないように完全防備で来たんだけど雨が降らなくて良かったです。地図読みも詳しく教えてくださり 何となく分かり 楽しくなりました。

    自分の地図作りを頑張りたいです。ビーコンの講習楽しかったです。

    ワカンの装着 2回目で まだまだですが少し早くつけれるようになり楽しくなりました。スノーシューも試してみたいです。

    今日は暖かかったので、体力的にも楽しく過ごせました。また時間を作り参加したいです

    有難うございました。

    Categories: 山楽山学クラブ

    コメントを残す